歯列矯正1>ガミースマイルのボトックス治療

笑ったときに大きく目立ってしまう歯茎・・・

この「ガミースマイル」の治療で最も簡単だといわれている治療法に、
ボトックス注射治療があります。

ボトックスには、筋肉の動きを抑制する作用がありますから、
笑ったときに引き上げられる筋肉の動きを抑制し、
ガミースマイルの治療とすることができるのです。

このボトックス治療の効果は、5〜6ヶ月ほどしか持続できません。

徐々に元に戻ってしまいますので、
気になるようになってきたら、再度ボトックス注射をするという方法で治療を進めます。

プチ整形という感覚で気軽に行うことが出来るボトックス注射治療は、
腫れることもなく、注射による治療ですから傷も残らず、
基本的に誰でも効果を得ることができるメリットの多い治療法です。

デメリットとしては、上述しましたが、効果が半年程度という点です。

継続的な治療が必要になるという点で不便さもあります。

そして、稀ですが、内出血してしまうという可能性もあります。

ガミースマイルの治療法として、ボトックス注射は比較的簡単な治療法ですが、
安易に行うのは危険です。

経験を積んだ医師のもとで治療を行うためにも、下調べは必要ですし、
担当医師によるカウンセリングもしっかりと受けましょう。

inserted by FC2 system